SEE/SAW ルベル ヘアケアシリーズ

NEWS

INFORMATION

SEE/SAW HAIR MAKEで実践
「ダウンスタイル」
毎日差がつく印象チェンジ

from Nozomi Kawashima

前髪よりも印象の変化に大きく差を出せるのが「ダウンスタイル」のアレンジ。ちょっとしたテクニックで差がつく前髪と違って、ワンステップ上がるように感じますが、難しいと捉えがちのアイロンを使ったアレンジも、実は、そんなに複雑なテクニックは必要ないと思っています。例えば、間引くように表面だけ巻いてみたり、毛先にちょっとアイロンを通すだけでも印象が変わります。そして最も大事なことはスタイリングアイテムによる「質感チェンジ」なんです。Style01のストレートヘアのように、ウエットな質感を加えるだけで雰囲気が変わりますし、同じ巻き方でも質感を変えれば全く違う印象に変えることができます。スタイリングアイテムのつけ方も様々で、良い意味でのムラ感を出したり、異なるアイテムを重ねたりして、質感に抑揚をつけるだけで絶妙な差が出せますよ。私がヘアメイクとして関わる撮影現場でも、異なるアイテムを組み合わせて自分だけのオリジナルの質感を作ったりするので、ぜひSEE/SAW HAIR MAKEのアイテムでも色んな質感チェンジに挑戦してみてほしいと思います。

Photo_Nae.Jay
Interview&text_Arisa Sato